リスクと上手に付き合いましょう♪

こんにちは♪

前回は、「投資信託は誰でもが簡単にスタートできる資産運用ですよ♪」

とお話しました。→こちらです。

いかがでしたか?
私にもなんだか出来そうかも♪ と思いましたか?

もしかしたら、

でも・・・
「リスクがあるのはちょっと・・・・・」
と感じたかもしれませんね。
そこで今回は、
「投資をする上で最も大切なこと」
についてお話ししようと思います。

リスクと聞いて、あなたはどんなことを感じますか?

ちょっとだけ考えてみてください。

リスクと聞くと、

「危険が起こるかもしれない」

「損するかもしれない」

こんな風に感じましたか?

そうですね。

一般的に、リスクとは皆さんが思うようなことを

意味しますね。

あなたのイメージの通りです。

しかし、

金融の分野で言われるリスクは意味がちょっと違うんですね。

金融の分野ではリスクのことを、

「結果が不確実であること」

と言います。

これでもちょっと意味がわかりずらいですよね。
もう少し分かりやすく言うと、
リスクとは、
「リターンのぶれ」
のことです。
予想した結果がどれだけの変動の可能性があるのかを意味します。

つまり、
リターンがぶれる可能性はマイナスだけでなく、
プラスもありますので、「ぶれの幅」のことを言います。
「リスク=マイナス」だけではないんですね。

 

図にするとイメージしやすいかもしれません。
↓ ↓ ↓
zuhan_12_01

 

 

この図からも分かりますね。

それでも、リスクを負いたくないと思うかもしれません。
そんな簡単に考え方を変えられないですよね。
それはそれで良いと思います。

しかし、確実に言えることは、
リスクを避けていたら、
今を変えることはできないということです。

人生にも同じことが言えますよね。
良い未来が見えて将来の選択をしていないと思います。

就職する時は、きっとこの会社ならやっていけそうだ。
結婚を決める時は、このパートナーとならきっと幸せになれると感じて行動しますよね。

運用もこのような決断とまったく同じなんです。

だからといって、簡単には失敗したくないですよね。
これはみんなの共通するところだと思います。

だからこそ、どれに投資するかをよーく吟味しますね。
リスクが少ないところからスタートしようと考えるかもしれません。
分散投資(少しずつ分けて投資すること)を検討するかもしれません。
よりリスクと向き合い、途中から方向転換して修正して行くかもしれません。

投資をするうえでまず意識をすることを1つ挙げるとすれば、

『リスクと上手につきあう』ということだと思います。

もう少し分かりやすく言うと、
『リスクを負うことに対して怖がらないでください』ということですね。

新しいことを始めることはどんなことにも当てはまりますが、
不安なことが多いと感じると思います。

だからこそ、無視をせずに小さな一歩でもいいので、
最初の一歩を踏み出してみましょう♪

小さな一歩。
どんなことでもいいので、まずは自分にできる、
小さなところから始めてみましょう♪

最期にもう一度言いますね。
『リスクとは怖がらずに上手に付き合いましょう♪』
これが投資の一歩を踏み出すポイントですよ。

いろいろと聞き慣れない言葉が出てきたので
難しく感じるところがあったかもしれません。

それでも最後までお読みいただきありがとうございます。

次回もよろしくお願いします。
ブログランキング参加中です♪
もしよろしければ、応援クリックよろしくお願いします♪

現在の順位は( ??位 )
↓ ↓ ↓

節約・貯蓄 ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ
スポンサードリンク

このページの先頭へ